自画自賛

がく〜がく〜


間近に迫ったライブの曲順などを考えている。
初期の頃はカバー曲も織り交ぜてなんとか1時間弱を2セット分のレパートリーという感じだったけど、次第にオリジナル曲も増えて、全曲オリジナルでのライブが出来るようになった。
そして今回、ついにライブのラインナップから外す曲という手段が取れるところまでオリジナル曲を増やす事ができた。
こんな吹奏楽団は日本にないだろう、どうだ!
そして全曲作ったのは俺だ、どうだ!
自分で言うのもなんだけど(ここまで言っておきながら今更ですが)ウチのバンドのレパートリーはいい意味でバラエティに富んでいるし、ホントに「いい曲」が多いと思う。お世辞も含めてだろうけど、人から「いい曲ですね」といわれる事が実に多く、謙遜しつつも「そうだろ?」っていつも思ってる。
個々のプレイヤーの力量ももちろんだけど「バンドがいい曲を持っている」ってのは物凄い武器だ。
あとは「この曲を演奏してみたい」って人をドンドン増やしていけたらな。
酒を呑みながら音源をプレイバックして曲順を考えつつ、改めて「う〜ん、いい曲だ〜」と呑みすぎてしまった。
俺はちゃんと客観的か?
それとも「わたしばかよね」か?